風が吹くほうへ

厨二病の吐き捨て場

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

仮初の日常

焦げた火薬の匂い 響き渡る銃声

何も知らなかった僕たち 何も出来なかった彼ら

何かが狂い出して 止まらないほどに

焼けた地の匂い 止まない悲鳴

撃つしか出来ない僕たち 願うしか出来ない彼ら

この銃弾に 思いを込めたなら

描く線のその先には 光が差し込むのかな

そんな幻想を抱きながら 冷たい鉛玉を覗き込む

飾らない僕らがそこにはいて くだらない日々を生きている

詰まらないと感じた日々を羨み ただ流れて行く

"戻りたい" 望みを託した弾を放つ

冷めた鉛には 熱は伝わらないようで

懐かしい日が 引き金を引く度遠ざかる

この手はもう 赤以外に染まることはない

 

 

 

 

 

 

 

 

 

"戦争・紛争がテーマ"
  1. 2007/07/01(日) 04:32:34|
  2. 吐きだめ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<a lost memory | ホーム | Lost name>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kibouhakokoroni.blog102.fc2.com/tb.php/35-53a659f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

わんわんお!(U^ω^)

Author:わんわんお!(U^ω^)
言葉の物置

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。