風が吹くほうへ

厨二病の吐き捨て場

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

光と桜

瞬く間に広く咲き誇り
撫ぜる風と共に散る

景色に融ける鮮やかな色

誰かの心に舞降りて
刻(とき)の狭間で薄れてゆく
 

桜の花よ

刹那に輝き散るのなら

哀しき詩人(うたびと)の涙に咲き

謳い続けるその詩に せめてもの終止符を

 

 

出逢いの季節に広く咲き誇り
滴る雨と共に散る

涙にすら映える鮮やかな色

何処かの世界に舞降りて
刻(とき)の狭間で薄れていく

 

桜の花よ

刹那に儚く散るのなら
汚れた世界の中に咲き

永遠の闇に せめてもの光を灯せ
 

 

 

 

桜の花よ

 

刹那に微笑み消えゆくのなら

傷負いた旅人の元に咲き

終わることのない旅の せめてもの餞(はなむけ)となれ
 

 

 

 

 

 

詩人(うたびと)は謳う 儚く美しき花を

旅人は巡る 淡く美しき世界を

桜の花よ

再び何処かで咲くのなら

歌声響く この場所にこそ咲いて欲しい

小さな美しき唄が 永く遠く響き続けるように
  1. 2007/04/24(火) 20:56:04|
  2. 吐きだめ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<孤独と孤高 | ホーム | あの空へ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kibouhakokoroni.blog102.fc2.com/tb.php/7-86452a31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

わんわんお!(U^ω^)

Author:わんわんお!(U^ω^)
言葉の物置

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。